6月のステージ行事

早いもので6月も過ぎました

気温も上がり、梅雨ということもあり

ジメジメする季節ですね

さて、6月は感染防止対策を継続し

事業所内でボーリング大会、ホットケーキ作りをしました

ボーリングでは様々なボールを用意して

カードで選んでもらい投球しました

中にはガムテープやフライングディスクと変わりだねも用意しましたIMG_6085.jpg

戸惑いながらもそれぞれ工夫して楽しそうに投球しました

ホットケーキ作りはフカフカにおいしく出来上がりました
2020年07月08日 | 愛知 ☁ | ステージ【就労継続B型・生活介護】

父の日に向けて(放デイ)

6月は父の日の制作で、メッセージカードを作りました🎵

シャツ型のメッセージカードにシールやテープで飾り付けをしました

見本通り作る子、オリジナルでつくる子 さまざま

日頃の感謝がお父さんに届きますように放デイ6月ブログ使用.JPG

見てわかる!

 この3か月間、外出自粛が求められていた中で、花音は利用者様の

 ご希望を受けて 感染予防に努めながらご本人が少しでも楽しめる

 お出かけ支援をさせていただきました。

 新型コロナウイルスの影響で私たちの生活様式は大きく変わりました。

 たとえば生活の中で、ソーシャルデイスタンスをより意識することが

 必要になってきました。

 支援の中でそのことが最も感じられるのは 密着を防ぐためにほとんどの

 スーパーで見られるようになったレジに並ぶための床につけられたラインや

 足型です。この印でどこに立って並んだらいいかが一目瞭然‼

 視覚化することは多くの方にわかりやすい方法です。

 そして、どちらかというと 見てわかることの方が得意な利用者様には

 ルールを守って並ぶことができるわかりやすく優しい環境になりました。

書類棚を整理しました

MOVEの福森事業所内の書庫に、書棚が設置されました

ピース事業所の向かい側が書庫ということもあり

ピースにとっては利用頻度が高い場所です

書棚が設置されたことで、整理して活用しやすいスペースになりました

利用者様の目に触れる場所ではありませんが

たくさんの書類や備品がスッキリと管理されることで

日々の支援の余裕にもつながります

これからも利用者様が安定して相談できる

環境づくりにも取り組んでいきます


こんな時だからこそ…(ひかりの子相談)

学校が始まりましたね!

でも、今までと「同じ」ではない学校

こんな時だからこそ、お子さんにわかりやすく伝えること

不安な気持ちに寄り添うこと

ホッとできる瞬間を大切にすること

是非もう一度見直していきたいと思います

子どもたちは 身近な人の不安を強く受け止めます

目に見えないコロナにも

冷静に穏やかに対応していきたいものです

今月のベゴニア 
株分けしました6月ベゴニア.JPG

おすすめの本 気取らず読める一冊です本1.JPG
作・山口久美 「みんな ちがって すてきだね」