【YYです】 仲間と楽しく遊ぼう

社会性を身につけることを目標とした「なかよしタイム」も
スタートから早や3年
この日は『だるまさんが拾った』というゲームをしました。
鬼の「だーるまさんがひーろった」のフレーズに合わせて
チームの仲間と一緒に床のボールを拾い集めて 自分のチームの
籠に入れていくゲームです。
鬼が 「ひーろった」と言い終わって、後ろを振り返った
タイミングで動きを止めなければ ボールが没収されてしまいます。
合図をよく聞き、鬼の振り返る時にも注意を払わねばなりません。
チームの勝利のためBに一生懸命ボールを集めたり、鬼の合図を
予測したり、察知しながら動いたり、振り返ったと同時に動きを止めたりと
全身、集中、フル回転です。ドキドキしながらスリルを感じられることも
ゲームには欠かせません。
ルールを守り楽しくゲームができました。
仲間と協力する、負けても「またがんばろうね」と声を掛け合う姿もみられ、
お子様たちの成長を実感したうれしいひと時でした
YY-IMG_5061[1].jpg
2018年12月26日 | 愛知 ☁ | 発達支援部YY    【子ども支援】

YY:夏休みのお出かけ

 今年も夏がやってきました。
 夏休みはYYで過ごす時間も長くなります。
 YYでは、科学館や工場見学、プールやお買い物など
 普段は行かれない様々な場所にお出かけをしました。
 外に出かけるときは マナーやルールを学ぶチャンスです。
 注意事項ではなく 「こんなふうにふるまえたら 素敵です」
 と伝えたいです。
 夏休みの終わりの週は、ゲームをしてから、マクドナルドへ
 お買い物に行きます。
 家族とではなく、お友達と行く いつもと違うことが楽しみを倍増
 させます。
 うれしい気持ちを上手に治めながら「ルール、マナー」
 みんなかっこよく出かけましょう。
 今年の夏も楽しかったな〜 と子どもたちが思ってくれることを
 願ってます。夏休みお出かけ2.jpeg

2018年09月05日 | 愛知 ☀ | 発達支援部YY    【子ども支援】

YYの春  別れと出会い

別れと出会い   


3月、この春YYを卒業するお友達のお別れ会を行いました。

皆で作った輪飾りや折り紙の飾りを室内に装飾したり、

皆の集合写真が入った手作りの写真立てとメッセージカードの寄せ書きをプレゼントしました。

「今までありがとう」、「中学校へ行っても頑張ってね」、「一緒に遊んでくれてありがとう」等、✨

一人ひとりの思いがこもったプレゼント。

受け取る時は、ちょっぴり照れながらも嬉しそうな姿が見られました。

お別れは寂しいですが、YYでの楽しかった思い出や学んだことを忘れず、

新たな道でものびのびと活躍して欲しいと思います。

 そして4月には、新たな出会いがありました。

ひかりの子から来たお友達もすぐにYYに慣れ、賑やかな毎日を過ごしています。

皆、一つ学年が上がり、お兄さん、お姉さんになりました。

今年もお友達や先生と一緒に色々な事にチャレンジしたり、学んだりして、

楽しい思い出をたくさん作っていきたいと思います。

続きを読む
2018年05月08日 | 愛知 ☔ | 発達支援部YY    【子ども支援】

節分 「鬼は外 福は内」

2月は節分!、

YYでは鬼のでんでん太鼓づくりに挑戦しました。

グループに分かれ、手順書を使って一つひとつ確認しながら、

取り組みました。

少しペースが遅れてしまう子がいても、

急かしたりすることなく、静かに待つことができたり、

待ってくれている子に対しては

「先に進んでも大丈夫だよ」

と声を掛ける姿に、成長を感じました。

完成した作品は、赤鬼、青鬼、優しい顔の鬼、怒った顔の鬼、泣いた顔  

の鬼など、

一人ひとりの個性が光っていました。

完成後、「もし節分の日に鬼が来たら、このでんでん太鼓を鳴らしてみ   

てね。鬼はこの音が苦手だから、怖くなって逃げていくよ」

とお話ししました。

皆、お家で無事に鬼を退治することができたかな?

今年も一年、YYの皆が健康に過ごせますように。鬼は外、福は内.JPG

そして今年もたくさんの福が訪れますように。

                                 
2018年03月01日 | 愛知 ☀ | 発達支援部YY    【子ども支援】

楽しい、おいしい 調理活動

1月の土曜日、調理活動を行いました。

調理活動は皆が楽しみにしている活動の一つなので、昼食を作ろう.JPG

ワクワクしながら作るのを待つ姿が見られまし

た。

この日のメニューは、

ピザトーストと、スープ、サラダ、デザートで

す。

包丁を使って、

ピーマンやウインナー、玉ねぎなどを切ったり、

バターナイフを使って、

食パンにピザソースを塗ったり、

難しい手順にも頑張って取り組みました。

トースターで焼く間は、サラダやスープを作り、

タイマーを使ってあと何分を知らせることで、

焼き上がりまで落ち着いて待つことができまし た。

完成後は、みんなのおいしそうに頬張る姿、

皆ぺろりと完食しました。

2018年03月01日 | 愛知 ☀ | 発達支援部YY    【子ども支援】